• menu

企業理念

社員の成長と革新により、
社長を元気にし
100年企業にする

税理士法人アクセスでは、この企業理念に非常に強い拘りを持っています。会計事務所の存在意義は、まさに「社長を元気にする」これに尽きると考えています。そして、社内で共に成長し、革新することによって顧問先様の社長を元気にし100年企業にする。アクセスの社名の由来でもある、「行動こそが成功につながる = action-success」
行動こそがすべてだと考え、常に前に、常に仲間と助け合い、常に感謝の気持ちを持つ。そして必ず社長を元気にし、100年企業に導きます。この企業理念に共感していただいた方と税理士法人アクセスは共に歩んでいきます。


創業の精神

なぜ税理士になったのか?なぜ創業しようと考えたのか?
なぜ自分は生まれてきたのか?自分は社会にどう役に立てるのか?
創業の精神を語る上で、事業をしていた父親の存在があります。
父親と顧問税理士さんとの付き合い。子供の頃に見ていた景色が今の税理士法人アクセスを彩っています。どうぞ創業の精神をご覧ください。

アクセスの行動指針

01 常に社会に支持される存在であり、
「顧客の価値」を追求します。

  • 消費者はサービスに対して対価である報酬を支払います。
    サービスが素晴らしければ素晴らしいほど『ありがとう』をたくさん言っていただけます。
    この『ありがとう』は、期待値である料金を上回ったほど大きくなります。
    資本主義は正直です。
    たくさんの利益を出す企業はそれだけ多くの『ありがとう』をもらったことになります。
    真面目にたくさんの『ありがとう』を頂戴し、顧客の価値を追求していきましょう。

02 自分の周りにいる人を
幸せにすることが自分の幸せです。

  • 周りの人が幸せでないのに、自分だけが幸せなことはありえません。
    一人勝ちなど世の中ではあり得ない話なのです。
    まずは自分の事より、周りの人の事を優先すること思いやりと感謝に満ち溢れた環境。この環境こそが『幸せ』なのです。
    豊かな人生を共有するためにはチームワークが必須です。電話・受付・顧客対応・セミナーなど担当者同士が連携し高めあって最高の環境を一緒に創りましょう。

03 プロとして変化に対応し、
社会インフラとしての使命感をもって
社長を元気にします。

  • 社長は孤独です。いつも一人で悩んでいます。
    したがって、相談相手である会計事務所の常識によって顧問先の常識は変化するといっても過言ではありません。
    我々は、正しい会計・申告・節税・シミュレーション・経営計画を通じて、顧問先の永続に貢献していきます。
    企業の存続・繁栄なくして、そこに携わる多くの社員さんやその家族の幸せはありません。
    我々は中小企業のライフラインとして適切な指導し、社長を元気にする社会的な責任があるのです。
    しかし、残念ながら、多くの中小企業は正当な指導を受けられていない状態にあります。
    税理士法人アクセスが大きく成長することで、不幸な中小企業を1社でも減らさなければならないのです。
    社内の業務改善・標準化を進め、より多くの中小企業の対応ができる体制を整えましょう。

アクセスのロゴ物語

act-cessロゴについて

  • アクセスのロゴは、社名の由来でもある action × success 「行動こそが成功につながる。」という強いメッセージと「100年企業に導く」という100の数字を表しています。アクセスredは「成功への道しるべ」という意味を含めています。
    ぜひ、アクセスのロゴ物語をご覧ください。



  • お客様と共に悩み、共に考え、共に進み、未来を共に創造できる真のパートナーシップをつくる。
    わたしたちと一緒に目指していきましょう。


  • 何の為にわたしたちは帳簿を作成し申告するのか・・・
    数字が好きだから?なんとなく?仕事だから?
    いえ違います。私たちは「社長を元気にし100年企業にする。」ためにほかなりません。


  • 税理士法人アクセスは何を良しとし、どんなことを奨励しているのか。アクセスが大切にする3つのISMが、独自の制度や社内風土の源になっています。